BUNT COFFEE バントコーヒーは、安城市福釜町釜ヶ渕のこだわりコーヒーのカフェです。モーニング&ランチ営業やっています。

BUNT COFFEE バントコーヒーは、安城市福釜町釜ヶ渕のこだわりコーヒーのカフェです。モーニング&ランチ営業やっています。
BUNT COFFEE バントコーヒーは、安城市福釜町釜ヶ渕のこだわりコーヒーのカフェです。モーニング&ランチ営業やっています。 BUNT COFFEE バントコーヒーは、安城市福釜町釜ヶ渕のこだわりコーヒーのカフェです。モーニング&ランチ営業やっています。

サンプルページ

これはサンプルページです。同じ位置に固定され、(多くのテーマでは) サイトナビゲーションメニューに含まれるため、ブログ投稿とは異なります。サイト訪問者に対して自分のことを説明する自己紹介ページを作成するのが一般的です。たとえば以下のようなものです。

はじめまして。昼間はバイク便のメッセンジャーとして働いていますが、俳優志望でもあります。これは僕のサイトです。ロサンゼルスに住み、ジャックという名前のかわいい犬を飼っています。好きなものはピニャコラーダ、そして通り雨に濡れること。

または、このようなものです。

XYZ 小道具株式会社は1971年の創立以来、高品質の小道具を皆様にご提供させていただいています。ゴッサム・シティに所在する当社では2,000名以上の社員が働いており、様々な形で地域のコミュニティへ貢献しています。

新しく WordPress ユーザーになった方は、ダッシュボードへ行ってこのページを削除し、独自のコンテンツを含む新しいページを作成してください。それでは、お楽しみください !


OPEN 平日 9:00〜19:00 / 土日 8:00〜19:00 | CLOSE Monday

OPEN 平日 9:00〜19:00
土日 8:00〜19:00 
 CLOSE Monday

Morning 〜11:30 Blunch 11:00〜13:00

〒446-0052 愛知県安城市福釜町釜ヶ渕2-1

TEL 0566-89-1929
■ダイヤフラムポンプ材質
標準はアルミ製ですが、ステンレス製も有ります。
■異電圧
電源電圧は、標準がAC100VですがAC200V、AC380V用も あります。
■溶剤タンク材質
  ポリエチレン製が,3,5,10,20Lがあります。 ステンレス製が11,20Lがあります。
■自動洗浄付粘度コントローラー(VG-W型)
  溶剤と泡で強力洗浄します。 1.洗浄約1分間後に自動停止します。 2.洗浄溶剤を約600㏄使用します。 詳しく見る
■吐出脈動防止器(A型)
  ダイヤフラムポンプの吐出脈動を防止します 1.吐出側に取り付けしたアキュムレーターにより吐出脈動を防止 して液体の飛散を無くします。
■ろ過フィルター(FH型)
  カートリッジフィルターを取り付けして液体中のカスやゴミを濾過して 取り除きます。1.フィルターの交換は、ハンドルを緩めてケースを取り外すだけで 簡単です。 2.フィルターの長さは、250㎜です。 3.フィルターのメッシュは、100メッシュ、150メッシュ、200メッ シュ、300メッシュがあります。 4.フィルター材質は、ポリエチレン製不織布とステンレス製があり ます。 5.フィルターにより液体中の気泡も除去できます。 詳しく見る
■温度調整(VT型)
  液体の液温度と粘度を同時にコントロールします。 1.液温度を加熱時のみ制御します。 2.ヒーターユニットと温度設定部が粘コンと一体型で 設置が簡単 です。 3.ヒーターユニットは、耐圧防爆構造ですから安全です。 4.液温度の低下により粘度が高くなった場合には、設定温度以下 溶剤供給停止機能により溶剤が供給されません。 5.使用可能最大温度は、60℃です。 詳しく見る
■データ通信付き(VR型) データ保存付き(VRⅡ型)
  1.送信するデータは、PV測定値(測定粘度値)、 SV設定値 (設定粘度値)、 ALM粘度警報設定値(警報範囲値)、 液温度値(℃)、溶剤供給回数、粘度上下限警報回数、 脈動数(ポンプの1分間あたりの脈拍数)です。 2.送信データは、5分間隔に粘度コントローラーからパソコンへ 自動送信され履歴を記録します。 3.専用ソフトによりパソコン(別途必要)で最大10ユニットの24 時間データを同時に記録可能です。 (接続ケーブル長さ最大100m) 詳しく見る
■ホース収納ポール(HS型)
  1.粘度コントローラーの吸入・吐出ホースを収納して移動が容易 になります。 2.吸入ストレーナーと吐出ノズルをバケツ(3リットル)に入れて インキタレを防止して 工場内の床面が汚れません。 3.吸入・吐出ホースと共に電源コードやエアーホースも収納可能 です。 詳しく見る